トップ > コントロールシステム > 拡張ボックス > VK211

VK211 VK211 VK211 VK211 VK211
VK211 VK211 VK211 VK211 VK211
拡大画像

VK211

RS-232/接点 to USB キーボードコンバーター

RS-232 シリアル信号や接点制御でUSBキーボードをエミュレートするコンバーター

  • RS-232(3ピンターミナルブロック)
  • 接点(5ピンターミナルブロック)
  • USB Type-A
  • USB Type-B
  • 接点制御
  • 入力履歴学習モード
  • RS-232コマンド→USBキーボード信号

VK211はRS-232 シリアル信号をUSBキーボード信号に変換したり、本体に記憶させた最大4セットのUSBキーボード入力履歴を接点制御で送出したりすることが可能なUSBコンバーターです。

キーボード実機の代わりに、キーボード入力に対応したPCシステムにUSBキーコードを送信して制御を行うことができます。
またローカルUSBキーボードポートを備えており、KVMスイッチのコンソール側デバイスとして併用することで、そのKVMスイッチの切替操作を外部制御化することも可能になります。

同梱品
  • 3ピン ターミナルブロック×1
  • 5ピン ターミナルブロック×1
  • USBケーブル(Type A - Micro B, 1m)×1
  • USBケーブル(Type A - Type B, 1.8m)×1
  • クイックスタートガイド×1
製造元 : ATEN
価格 : 30,250円(税抜27,500円)
RS-232/接点 to USB キーボードコンバーター
数量
 

特長

  • RS-232コマンドをフルレンジのUSBキーボード信号に変換し、USB キーボードベースのPCやKVMスイッチ等のデバイスをリモート制御
  • 接点制御で本体に記憶させた最大4セットのUSBキーボード入力履歴を送出可能
  • キーボード/マウス接続用のローカルUSBコンソールポート搭載
  • リモートアクセスを制限できるローカル操作優先プッシュボタン
  • 入力信号、優先制御、電源の状態をLED表示
  • USBバスパワー稼働可能
  • ATEN KVMスイッチと併用して外部制御可能

注:サポートされているATEN KVMモデルを確認するには、ATEN公式サイトよりご参照ください。

仕様

コネクター
コンソールポートUSB Type-A メス×2(Black)
デバイスポートUSB Type-B メス×1(Black)
RS-232C双方向 RS-232ポート×1 (3ピン ターミナルブロック)
ボーレート:19200
データビット : 8
ストップビット : 1
パリティ : なし
接点5ピン ターミナルブロック
電源(オプション)USB Micro-B メス×1(Black)
優先ボタンプッシュボタン×1
リモート制御 ON/OFF機能
3秒間長押しで接点制御で使用する学習モードON
LED
接点4(Green)
電源1(Green)
優先1(Orange)
消費電力DC5V:0.69W:7BTU/h

注意:
● ワット単位の測定値は、外部負荷がない場合の装置の標準的な消費電力を示します。
● BTU/h単位での測定値は、デバイスに完全に負荷がかかった状態の消費電力を示します。
動作環境
動作温度0〜50°C
保管温度-20〜60°C
湿度0〜80% RH、結露なきこと
ケース
ケース材料メタル
重量0.15kg
サイズ(W×D×H)82×73×26.2 mm

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
-->