2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

トップ > 切替器 > KVMアクセサリー > IC485SN

IC485SN IC485SN
IC485SN IC485SN
拡大画像

IC485SN

"

  RS232エクステンダー 

RS-232 シリアルポートはほとんどのコンピュータに搭載されているインターフェースです。しかしその転送速度や転送方式のために、産業用途の長距離データ転送インターフェースとしては効果的なソリューションではありません。
一方RS-422 やRS-485 インターフェースは異なる電圧の信号線を使い分けることができるため、RS-232 のような制限はありません。 
IC-485SN シリアルインターフェースコンバータはRS-232 信号とRS-422/RS-485 信号を相互変換するデバイスです。IC-485SN はPoint to Point、マルチドロップ、シンプレックス方式でのデータ通信を最大1200m まで延長することができます。またRS-232側からのバスパワーで稼働するため、外部電源が不要です。
IC-485SN の導入によって、標準的なコンピュータを使用して長距離データ通信システムの構築が可能になります。
 
   



Features
 
RTS(送信要求)信号によってデータ転送をコントロール可能
DCE/DTE 切替スイッチ付き
Point-to-Point、マルチドロップ、Simplex、Duplexリンク選択可能
4芯全二重/2芯半二重対応
外部電源不要
※必ず同型番の組合せでお使いください
※メーカー保証は、同型番の組合せ利用時のみになり、他の組合せは保証対象外になります


同梱品

ユーザマニュアル×1



接続図 
 



免責事項

1. 弊社製品は一般的なコンピュータのメインフレームおよびインターフェースの操作・運用・管理を目的として設計・製造されております。高度な動作信頼性と安全性が求められる用途、例えば軍事使用、大規模輸送システムや交通インフラの制御、原子力発電所、セキュリティシステム、放送システム、医療システム等における可用性への要求を必ずしも満たすものではございません。

2. キーボード、マウス、モニタ、コンピュータ等、弊社製品に接続されるクライアントデバイスは、それぞれベンダの独自技術によって開発・製造されております。そのため、これらの異なるデバイスを接続した結果、予期できない機器同士の相性問題が発生する可能性があります。また、機器の併用により、それぞれオリジナルで持つ機能を全て発揮できない可能性があります。異なる環境・異なる機器の組み合わせにより、機能面での使用制限が必要になる可能性があります。

3. 他社製品のKVMスイッチ、キーボード・マウスコンバータ、キーボード・マウスエミュレータ、KVMエクステンダー等との組み合わせはサポート対象外となりますが、お客様で自己検証の上であれば、使用を制限するものではありません。

4. 製品に対しての保証は、日本国内で使用されている場合のみ対象とさせて頂きます。

5. 製品やサービスについてご不明な点がある場合は、弊社テクニカルサポート部門までお問い合わせください。

* 掲載されている商品名・会社名などは、各社の商標ならびに登録商標です。
* 掲載した商品の仕様などは、予告なしに変更する場合があります。
* Copyright(C) ATEN Japan.jp is Published by ATEN Japan Co.

製造元 : ATEN
参考価格(税抜) : 9,000
価格 : 6,264円(税込)
RS232エクステンダー
数量
 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません